残念な夫。 第6話

あらすじ

榛野陽一(玉木宏)は、須藤俊也(黒木啓司)の妻、由衣(高橋メアリージュン)との写真を知里(倉科カナ) に見られてしまう。陽一は由衣がサークルの後輩で、一時期交際していたことを素直に告白。知里は、今は何もないと正直に語る陽一を信じる。しかし、知里はママ友の由衣とどう向き合えば良いのかと悩まなくてはいけないのは、陽一のせいだと突きつけた。 細井茂(岸谷五朗)の家では、美和子(大塚寧々)と美香(生田絵梨花)の対立が深刻化。そんな中、美香をピアノに真剣に向き合わせたきっかけが、陽一だったことが判明していた…。