新・刑事吉永誠一 第1話

新・刑事吉永誠一 第1話

「家族と仲間達を愛し悪を憎む“あの男”が帰ってきた! イケメン刑事加入で緊急展開!!冷凍死体にNo.1の文字 紫の女がつなぐ3つの連続殺人」

2014年10月17日放送

あらすじ

横浜港の大型客船で逃亡を企む指名手配犯を、吉永誠一(船越英一郎)ら片山班は抜群のチームワークで取り押さえる。しかし指揮を執っていた管理官・九条一馬(柿澤勇人)は、指示を聞かず大勢の客の中で発砲した鑑貴一(小泉孝太郎)を非難。吉永は「処分は私が受ける」と話す。そんな中、倉庫街に駐車した九条の車に、冷凍された少女の遺体が落下してくる。遺体には、口紅で“№1”と書かれていた。この事件の捜査から、九条は本人の希望でキャリアとしてではなく、現場の一刑事として片山班に加わることになる…。