ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第10話 最終回

ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第10話 最終回

「命が示す人生道 」

2015年6月18日放送

視聴率:6.2%

あらすじ

関東貴船組の若頭で二次団体・水千組の組長・水田千一(金すんら)が企てた、組ごとの足抜け劇は、同じ二次団体の怒りを買って大乱闘に発展。離脱希望者を守ろうとする麦秋(大島優子)と翔(北村一輝)の前で、組長の橘(遠藤憲一)が水田を庇い銃弾に倒れる事態となった。そんな折、橘が自分の実の父親ではなく命の恩人だったことを知った麦秋は、橘とヤクザを恨む理由が無くなり混乱する。翔は、今度は麦秋が憎しみの呪縛から足抜けする番だと背中を押すが…。 一方、医師の有留(山口紗弥加)のオペが成功し、橘は意識を取り戻す…。