ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第9話

ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第9話

「残酷な真実 」

2015年6月11日放送

視聴率:6.2%

あらすじ

関東貴船組の若頭で二次団体・水千組の組長である水田千一(金すんら)から、組ごと足抜けしたいとの連絡が入った。今まで橘(遠藤憲一)を“親父”と慕い忠義を誓ってきた水田だったが、最近の橘のヤクザらしからぬ行動や、橘の息子・麦蒔の離脱騒動、さらに麦秋(大島優子)が娘であることを知り、橘が“血の絆”を一番に考えていると不満を抱いての決意だった。麦秋が「麦蒔の離脱は偽装なのでは?」と確認すると、水千組の若頭・鷲頭健介(戸次重幸)は、水千組をカタギにしてくれた暁には橘が仕組んだ偽装離脱を証言すると誓う…。