水球ヤンキース 第9話

水球ヤンキース 第9話

「最終章! ミズタマ部熱い夏ついに完結へ」

2014年9月13日放送

あらすじ

強化合宿を無事に終えたカス高水球部。部員たちを乗せたバスは見慣れた街並みに差し掛かっていた。部員一同がぐっすりと眠るなか、ひとり目を覚ました稲葉尚弥(中島裕翔)は何気なく視線を送った先にいた一人の男に目を奪われる。尚弥が10年間憧れ続け、誇りに思ってきたその男の名は黒澤義男(横山裕)。尚弥、そしてもう一人、青山千春(大政絢)の人生を変えたカス高の元番長だった。バスを止め、道路に飛び出した尚弥は黒澤に声を掛ける…。