ST赤と白の捜査ファイル 第9話

ST赤と白の捜査ファイル 第9話

「いよいよ大詰めシリーズ最大の難事件にST絶体絶命・モモタロウの謎を解け!」

2014年9月10日放送

視聴率:11.4%

あらすじ

百合根友久(岡田将生)はSTの功績が認められ警察庁刑事局特殊犯罪対策室の室長に抜擢となり、異動は一週間後だと命じられる。新たなSTのキャップとして就任するのは池田管理官(林遣都)。百合根がSTを抜ける事に赤城左門(藤原竜也)があっさり承諾したため、百合根は激怒。翌日も文句を言い続けるが、赤城は我関せずとばかりに先日起きた事件の現場写真に見入る。直後、新たな遺体が発見される。先日起きた事件と同様に被害者の背中には“モモタロウ”の刻印が彫られていた…。