ランナウェイ ~愛する君のために 第7話

ランナウェイ ~愛する君のために 第7話

「ついに東京へ! 涙の再会の裏に意外すぎる犯人の正体…」

2011年12月8日放送

視聴率:10.3%

あらすじ

現金を手に入れたアタル(市原隼人)は、娘の移植手術のために5千万円を届けなければならない。残された時間はあと4日…。 アタル逮捕のため由紀(福田沙紀)の代わりに金を受け取りに来た利夫(千葉雄大)は、アタルに刑事であることを告白し手錠をかけようとしたが、利夫は自分を突き飛ばして逃げろと指示する。一目散に逃げるアタルの前に、リュウ(塚本高史)・空哉(上田竜也)・シュン(菅田将暉)・サクラ(熊田聖亜)が、助けにやってきた…。