恋愛時代 第10話

恋愛時代 第10話

2015年6月4日放送

あらすじ

喜多嶋竜一(佐藤隆太)の妻・貴子(霧島れいか)から預かった離婚届を役所に提出できないまま、はる(比嘉愛未)は喜多嶋の家を訪れた。だが、喜多嶋は留守のようだった。帰ろうとするはるは、駅前で喜多嶋と貴子が一緒にいるのを見つけ、つい後をつけてしまう。離婚届をはるがすでに提出したと思い込んでいる喜多嶋は貴子に別れの言葉を述べていた。淡々とした貴子の態度は、一見もう喜多嶋との結婚生活になんの未練もないように見えた。だが、貴子の 「わたしたち、一緒にいて楽しかったわよね」という台詞を聞き、はるは理一郎の事を思い出してしまう…。