警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第8話

警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第8話

2015年3月2日放送

あらすじ

ある日、杉山(谷原章介)と永峰(要潤)は、ビジネスホテルで風俗嬢の綾瀬リナ(入来茉里)が殺害された事件の容疑者として早乙女耕介(忍成修吾)という男を自宅逮捕する。事件発生から一週間での犯人検挙ということで、速やかな事件解決に署長の鎌本(榎木孝明)や上司の岡崎(佐野史郎)はご満悦だったが、杉山は逮捕した際、耕介の態度に犯人が持ち合わせているはずの被害者への感情が全く見えてこず、そのことが気になって何か釈然としなかった…。