警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第4話

警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第4話

「封印された5年前の誘拐事件…時効3日前 犯人の告白」

2015年2月2日放送

視聴率:6.1%

あらすじ

ある日、吉祥寺署では課長の岡崎(佐野史郎)のもとに、5年前に起こった未解決の児童誘拐事件の被害者親子が、捜査は進展しているのかと訪ねてきた。被害者だった西野和真(竜跳)の母・絵里子(はしのえみ)は、和真が未だに誘拐のショックから立ち直れず苦しんでいると言い、一刻も早く犯人を検挙してほしいと訴える。そんな中、とある老人介護施設で、入居者の老人・今井正(久保酎吉)が遺体で発見された。現場に急行した杉山(谷原章介)と永峰(要潤)は、第一発見者の介護職員・新田まひる(酒井美紀)から事情を聞くことにするが…。