花嫁のれん 第41話

花嫁のれん 第41話

2011年12月27日放送

あらすじ

奈緒子(羽田美智子)のことを心配する榛名(岩永洋昭)から殴られた宗佑(津田寛治)。今の奈緒子には頼りになる榛名もいるし、自分はもうここにいなくてもいいのではと言い出す。新しい店を開く準備のため、再び『かぐらや』を離れるというのだ。奈緒子は宗佑に、宗志(庄司龍成)が本当に彼の子供だとしたら自分が身を引いた方が宗佑も志乃(野際陽子)も幸せになれるのではとも思った、と涙をこらえながら告げる。そのために実家に帰ることも考えたのだと。それを聞き、ある決心をする宗佑。にわかには信じられない志乃だったが、それならば奈緒子に誠意を示すべきだと宗佑に告げる。そんな折、宗志の母・千里(松本若菜)が『かぐらや』に戻って来るのだが…。