ドS刑事 第3話

ドS刑事 第3話

2015年4月25日放送

あらすじ

マヤ(多部未華子)と代官山(大倉忠義)は、放火事件で犠牲になったカップルから佐々木(ナカムラユーキ)という男が恐喝されていたことを突き止めるが、その佐々木も焼死してしまう。恐喝の事実を掴みながら、マヤが報告を怠っていたことを知った不二子(吉田羊)は、静かに激怒する。浜田(八乙女光)たちが佐々木について捜査を進める中、マヤは代官山と共に半年前に焼身自殺をした女性・凛子の母・時枝(中尾ミエ)の元へ。凛子は、息子が事故死をした公園で自殺を図ったのだが…。