‘エイジハラスメント まとめ’ カテゴリーのアーカイブ

吉井英美里(武井咲)は総合商社の帝都物産の新入社員。実家の事業失敗が響き、アメリカでMBAを取る夢はあきらめざるを得なかったが、自分の能力を生かし帝都物産で役員を目指すという高い志と意欲をもって入社した。だが、英美里は希望していた現場の繊維部門ではなく総務部に配属される。課長職以下の事務系社員が対象となる制服の着用を義務付けられ、電球の交換から名刺発注まで、社内の“何でも屋”扱いに、英美里は愕然。それでも、実家の借金を返すという使命を胸に、言われた仕事はきちんとこなしていく…。

一流商社に就職した新入社員・吉井英美里(武井咲)は、能力と向上心にもあふれていたが、会社が英美里に求めたのは若さと美しさだけ。“女性活用”は口先だけの総務部に配属されたことで、彼女の持つもの全てがハラスメントの対象となってしまう。また、笑顔を見せるだけで男性社員からチヤホヤされる英美里は、あっという間に年上の女性社員の嫉妬の対象に。あらゆる煮え湯を飲まされ、耐え忍ぶ日々を送る英美里だったが、ついに限界の時が訪れ、会社の旧態依然とした体質に反旗を翻すことを決意する。そして、理路整然と年齢差別やいじめに立ち向かい、やがては“総務の女王”と噂されるほど自由闊達に働き始める。