11人もいる! 第9話 最終回

11人もいる! 第9話 最終回

「11人が行く!! 響け大家族の歌」

2011年12月16日放送

視聴率:7.5%

あらすじ

才悟(加藤清史郎)を連れ、家出した恵(光浦靖子)も無事、川越の実家から帰り、一度はいなくなったメグミ(広末涼子)もまた姿を現し、真田家に笑顔が戻った。だが、一男(神木隆之介)は滑り止めで受けた大学に、見事落ちてしまう…。担任の尾女田(小松和重)にも、「偏差値48の私大に落ちたやつが国立なんか受かるわけはない。受かったら、卒業式に舘ひろしのコスプレで出てやるよ」と言われた一男だったが、大方の予想を裏切り、第一志望の国立大学に補欠ながら無事合格する。そして、実(田辺誠一)は60回ローンで念願の一眼レフを手に入れ、三子(金井美樹)は高校生に、五月(赤石那奈)は中学生になった。ヒロユキ(星野源)も再就職を決め、ようやく真田家を出て行くことに。住まいの老朽化が深刻化する中、真田家の春は瞬く間に過ぎていき…。