11人もいる! 第7話

11人もいる! 第7話

「涙の大家族!! 亡母の真実」

2011年12月2日放送

視聴率:9.5%

あらすじ

実(田辺誠一)の留守中、カフェ「日だまり」に、9年前にメグミ(広末涼子)を殺した加害者・外山(高橋一生)がやってくる。外山は初対面の恵(光浦靖子)に、服役中に幽霊となって刑務所に出てきたメグミに惹かれ、人間と幽霊、加害者と被害者の壁を乗り越え、道ならぬ恋を続けてきたと告白。出所後も妻子のいる身でメグミとの不倫デートを重ねてきたという外山は、ついに家族を捨ててメグミにプロポーズする決意だと告げ、恵を驚かせる。そして、実がいる時に改めてあいさつに来ると言うと、去り際に才悟(加藤清史郎)にもメグミが見えているはずだと断言。ついに、才悟が幽霊のメグミとコミュニケーションを取っていることがみんなにバレてしまう。信じられないという一同に対し、恵は驚きの事実を口にして…!?その数日後、兎ちゃん(きたろう)は川越に帰って行く。一方、ソアラ(野村麻純)から、一緒にいても楽しくない、結婚も考え直したいと言われた一男(神木隆之介)は、居ても立ってもいられず…。